GoodBrain

ハコスコ、VRxブレインヘルスの「GoodBrain」がSOMPOのピッチコンテストでSOMPO賞を受賞

2019.08.27

VRスタートアップの株式会社ハコスコ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:医学博士 藤井直敬、以下「ハコスコ社」)が提供する、脳に働きかけて心身の健康促進をめざすブレインヘルス事業「GoodBrainシニア」が、「シニアライフ・イノベーション・チャレンジ 2019」(SIC2019)にて、SOMPO賞を受賞しました。(公式サイト:http://www.dhconnect.jp/contest/2019/

 

SIC2019とは、新しいシニアライフの実現に向けて、テクノロジーを活用した革新的な事業に取り組むスタートアップの事業機会開拓を支援することをねらいとした、SOMPOホールディングス株式会社とインフォコム株式会社が主催するビジネスコンテストです。

 

今回の受賞理由は、これまでにない斬新な切り口で、高齢者の潜在能力を引き出すポジティブなサポート提案として評価されました。既存のシニア事業が高齢者のマイナス部分を補うことがほとんどであるところ、GoodBrainシニアでは高齢者の可能性をプラス方向に拓き、他者への貢献による超越的な自己実現の達成を引き出すことを目指しています。

 

ハコスコのブレインヘルス事業 GoodBrainとは、代表の藤井の専門である脳科学をベースに、五感を通じて脳に働きかけ、ストレスや心身の不調を和らげ、日々の元気を応援するサービスです。GoodBrain事業の一部である、GoodBrainシニアでは、ハコスコが提供するVRソリューションを使った「VR旅行」サービスを提供する「VR旅行プロフェッショナル」として、活躍してもらうことで、高齢者のITに対する自信を増大し、自己承認欲求や超越的な自己実現を達成し、高齢者の自信と社会参加の機会を増大させます。

 

【サービス概要URL】
GoodBrain シニア:https://goodbrain.jp/seniors/

VR旅行プロフェッショナル養成講座:https://goodbrain.jp/workshop_vr/

 

お問合せはこちら:
株式会社ハコスコ 広報担当
info@hacosco.com
https://hacosco.com/contact/

 

<株式会社ハコスコについて>
理化学研究所の理研ベンチャー制度により、2014年7⽉に創業。
VRゴーグル、VR配信、映像制作からなるVRソリューションを提供。

本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷
代表取締役:藤井直敬
設立:2014年7月
資本金:182百万円(資本準備金含む)

URL:https:/hacosco.com

事業内容:ブレインヘルス事業、VRソリューションの開発・提供